今週の動画配信
2021年6月18日
Rainbow Jr. 通信 79 レベルアップ試験
2021年6月23日
全て表示

ザッキカナ 山あり谷あり

スクールのレベルアップ試験がありました。

レベル2を受かって大きな壁で登りたい娘は、

6月の試験を申し込んだ時は、やる気満々だったのですが、

どうしても登れない課題があり、

直前まで試験が嫌だ、嫌だと言っていました。

課題をばらしてのムーブはできるのですが、

続けるとなかなか完登できません。

 

まあ、結果はどうであれチャレンジしよう!ということで、

娘的にも、半ば合格しなくてもいいや!という感じで試験に臨みました。

結果は、いつも登れない課題を2トライ目で完登!

本人も驚きつつ、合格できて、

午後からは、大きな壁を登って楽しんでいました。

 

試験を受けるか受けないか、

この匙加減はけっこう微妙です。

合格できなくて、落ち込む可能性もあるし、

やっぱり次は頑張ろうという力になることもあるし、

なんだか合格してラッキーみたいな時もあります。

 

他の子供達もレベルアップ試験をたくさん受けてきましたが、

試験に対する取り組み方は千差万別です。

絶対合格するように、試験直前まで、何度も課題を反復する子。

登れるだろうと、なんとなく大丈夫だと思って

試験直前にちょっと練習して、登れなくてあせって練習を始める子。

いろいろなアプローチがあります。

 

その時々に合わせて、

練習しようと声かけしたり、

登れる自信がついてきら、試験を受けようと声かけしたり、

子供達の様子をみながらどうしようかと決めるのですが、

大人のヤキモキした気持ちやアドバイスとは関係なく、

子供達はマイペースです。

 

今回、試験を受けた子の中にレベル5が合格できるかどうかという子が数名いました。

何度か試験に落ちている子もいて、

どうなるかヤキモキしていたのですが、

今回は見事合格しました。

 

合格して嬉しそうな子供達。

午後から意気揚々と練習していたのですが、

お決まりの友達同士のケンカがはじまり、

「また、そんなことしてるーーー!!!!」と私に怒られる子供達・・・

 

その時、ふと、今までいろんなことがあったな・・・と

子供達がクライミングを始めた時からのことが思い浮かびました。

棚ぼたラッキー合格していたな、とか

合格できなくて悔しそうだったな、とか

プラトーの時期を経て最近伸びてきたな、とか

もちろん、友達同士でもいろいろあり、

いろんなことが思いだされました。

 

あー、いろんな山あり谷ありあったな~

でも、なんだか、ここにこうしていてくれてありがたいなと思いました。

あー、成長するってこうゆうことなのかも~

なんだか、とてもとてもうれしくなりました。

 

ケンカはガッツリ怒りましたが、

ここにある何気ない一日って大切だなと思いました。

これからも子供達の成長の山あり谷ありを、

一緒に楽しんでいきたいなと思った日曜日の午後でした。

 

Written By 吉谷 加奈子

 

注釈:プラトー

※スポーツの技能を上達させるために練習をしても、その過程で壁にぶつかる状態のこと

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です