今週の動画配信
2021年5月7日
Rainbow Jr. 通信 74 外岩ロープクライミング講習
2021年5月13日
全て表示

ザッキカナ 自分のかわいいを信じる

「自分のかわいいを信じられなくてどうするのよ!」

って言ったのは春から新しく始まったプリキュアのキャラです。

またまたプリキュアネタですが、

新プリキュア、娘と一緒に母も楽しませていただいてます。

 

「自分のかわいいを信じなくちゃ」と言って

メイクしてトロピカルチェンジしてプリキュアになります。

画面越しにプリキュアを見ていると「プリキュア、頑張れ!」って感じですが、

「自分のかわいい」を信じる我が子の「かわいい」が

母(自分)の価値観と違っていたらどうでしょうか!?

 

プリキュアがお腹がみえる服に短いスカートをはいています。

お腹や足だしてたら、冷えるでしょ!

プリキュアがヒールの高い靴を履いて戦っています。

そんなヒールの靴じゃ、動きにくいでしょ!

母がそんな風に感じても、

プリキュアは「自分のかわいい」を信じています・・・

 

ふりかえって我が家。

プリキュアのコスチュームまでいかないにしても、

娘は、スカートとヒラヒラが大好き。

柄やキャラの絵柄も大好きで、

母が「その柄なの!?」みたいな服も選びます。

外遊びするならTシャツとズボンでいいやん!と思う母にとって、

動きにくいスカートをはきたがる娘の心情もわかりません。

さらに、服にこだわりがない私が見ても、

そっ、その組み合わせでいきますか・・・という服を選ぶこともよくあります。

 

しかし、「自分のかわいいを信じ」自分で服を選び、着る。

それだけでも、娘はどうも気分がウキウキしているようです。

自分が着たい服を着ている喜び。

「かわいい」に包まれている幸せな気持ち。

そんなものが娘から伝わってきます。

 

母の「かわいい」と違うけど、

娘がうれしい気分で過ごしているエネルギーを感じて、

「自分のかわいい」を信じて生き生きしている娘を信じ、見守り、認める。

娘が「自分のかわいいを信じて」生きていくためには、

周りもそれを認め応援していく度量が必要なんだなと感じた

プリキュアの「自分のかわいいを信じる」でした。

 

Written By 吉谷 加奈子

 

 

追記

「自分のかわいいを信じる」前に

「自分のかわいい」ものは何かさえ忘れた母・・・

もっと自分のかわいいを探さなきゃ・・・と思うのでした。

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です