Rainbow Jr. 通信40 第7回 キッズミニコンペ
2020年7月28日
今週の動画配信
2020年7月30日
全て表示

オーナの独り言 目標

そういえば、私(オーナー)が書くブログの記事に名前がないなと気づきました。

オーナー日記でも良いのですが、日記だとその日の記録的な感じがするので、なんか違う気もする。

ちょっと悩んで独り言はどうだ?独り言なら内容は何でも良いはず。

ということでオーナーの独り言としてこれから隔週で書いていきたいと思います。

 

今回は目標について書こうと思います。

アスリートクラスの子供達には目標を立ててもらっています。

現在は中期的な目標として3か月と短期目標として1ヵ月の目標を決め、

3か月の目標を達成するために1ヵ月ごとの目標を考え、修正するように取り組んでいます。

 

日頃から目標を立てて、取り組んでいくことの重要性を伝えているのですが、

ふと自分はどうなんだ?と考えてみると目標はあるにはあるけど、

それに向けて取り組んでいるかというと微妙!

毎年、外岩で2段を1本は登りたいと考えているのだけど、

去年は一応、下仁田の抜歯を登りノルマは達成しました。

しかし目標を達成したのかというと、

久しぶりにトライしたら、何か登れたという感じで、

目標を設定して取り組みを行って目標達成した訳ではありません。

まあ少しづつではあるけど出来ないことができるようになっているので

良いのかな?なんて思ったりしていましたが、

今年はやっぱり明確に目標を立てて取り組んでみようと決意しました。

 

目標は小川山の大いなる川の流れ(2段)

新しい小川山のトポの表紙ですね。

 

そのために、まずは減量が必要です。

現在66kg前後を行ったり来たり。

シーズンの10月には63kg台にしたいところ。

30代までは食べる量を減らせば1ヵ月ほどで3kgは減りましたが、

40代を超えるとなかなか減りません。

単純に食べる量を減らすと体の回復が遅く、

そうかといって食べる量はそのままで動く量を増やしても疲れが取れません。

最近、疲れが残っており、登りのキレが全くありません。

サマーチャレンジでは2級が登れません。

体重が重いからか保持している感じがないのです。

コツコツ体調を整えながら登るしかないですね。

以前は週4日は登らないと不安な感じでしたが、

今は週2日か3日で十分な気がします。

少しづつキレを取り戻したいと思います。

 

あと私にとって目標を達成するのに必要なのは少ない機会をものにすることです。

シーズンの10月11月の定休日は9回ありますが、

11月最後はちょっと寒いかな?

セットも2回あるので6回。

家族サービス(岩登り?)も2回すると4回。

天気が悪いとさらに数が減っていきます。

昔は、毎週土日登りに行っていたので機会はたくさんありました。

その分いつでもトライできると取り組みが甘かったような気がします。

結局機会を失っていまだに登れていない課題は全国各地にいっぱいあります。

いつかは登りたいと思っているけど、そんな機会があるのだろうか・・・

30代の頃は来年になればもっと強くなるので登れるはずと思えたけど、

40を超えて年々体は衰えていくので来年はないのかもしれません。

今年こそは最高のパフォーマンスで目標を達成したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です