お知らせ キッズDAY&クリスマス体験プレゼント会
2019年11月28日
Rainbow Jr.通信 18 今日、レッスン(コンペ)どうだった?
2019年12月3日
全て表示

ザッキカナ 見たくない自分

もう年末です。

ただいまクリスマス商戦に巻き込まれている我が家。

娘はどうしても”プリキュア”のケーキが食べたいと言い張る。

絵描いたラップまいて、真ん中にプリキュアのおもちゃのってるだけやん!

と思うのは大人の発想なのである。

(デコなし)ケーキにかーちゃんがプリキュアの絵描いたやつまいてあげると言ったら

最初は喜んでいた娘だが、いろいろ考えたらしい・・・

やっぱりお店のケーキなのだそうだ・・・

3歳なら、ごまかせたのに!成長したね、こっちゃん(泣)

戦いに疲れ果てて、クリスマスにはケーキ食べなくてもいいか、となったが、

あと10日は(予約締切日)この戦いが続きそうな予感です。

 

年末年始のご馳走の季節がやってきました。

ダイエットとか言っている私は、

本当にケーキ食べなくてもいいんじゃないかと思っています。

が、実際には、ケーキをがっつり(たぶんプリキュアのやつ・・・)食べている自分が想像できる!

さらにお正月には、ご馳走と上等の日本酒をがっつり呑んでいる自分が想像できる!

が、しかし、「ダイエットしている自分」が想像できない・・・

 

子育て前は、お正月が大好きでした。

というのも、長い冬休みを利用して冬山に行くのです。

山に行って毎日10時間ぐらい動き続け3、4日もすれば、

下山の頃には体重が激減しています。

下山後はなんだかすっきりしていて、

普段、食べ過ぎているんだろうなという自覚がありました。

 

自分の中で「山行ったら体重減る」という定説があったのですが、

山から遠ざかってしまった今となっては、

体重を減らす術をもっていないことが判明。

冬山の中という食料が限らた中でようやく達成できた「体重が減る」ということを、

見渡せば360度どこでも食べ物が手に入る下界において、

食べない!なんて無理!!!!!

そして、意志の弱さは世界1を誇るワタクシが、

食べない!なんて無理無理!!!!!

 

「自分自身をふりかえろう」なんて日頃、

子供達に事あるごとに言っている自分ですが、

「自分自身をふりかえるなんて無理~」と心の中で叫ぶ。

おー、見たくないよー自分なんて~!と思いながら、

ふと子供達を見渡すと、

「見たくない自分」のまま行動している子供達の「行動パターン」が見えてくる。

そして子供達の「行動パターン」を俯瞰してやっと自分自身を見て、

「見たくない自分」のまま行動するのやめてみようかなと思い立ちました。

ありがとう、子供達。

君達のおかげで先生は前進できそうです。

 

とうとう重い、重い(マジ重い)腰をあげて、

とうとう「ダイエット」という言葉を口にしてしまった私ですが、

まあ、とりあえず、最近のダイエット事情を学ぶことにしました。

「すぐ、ダイエットしたらいいじゃん!」という声は無視しまして、

すぐに宿題をしない子供達に負けず劣らず、なんだかんだ引き延ばす。

(この行動パターンについては別の機会でお話します。笑)

 

最近の流行りは「糖質制限」なるものらしい。

そして、糖質制限反対の本も読んでみた。

なるほど~

 

そうこうして行きついた先は「栄養不足」というキーワードでした。

だるい、とか、うつとかは通常の血液検査ではわからない

鉄やミネラル不足というものがありました。

 

そういえば、出産の時、娘がなかなかでてこなくて、

食べないと陣痛が促進されないと言われ、

食べ物を口にしたら、産まれました。

 

出産後、体がだるく、更年期かなと思って飲み始めた漢方薬。

効いてきたのか、だるさがぬけてちょっと動けるようになりました。

 

食べ物の恵みで体って動いているんだな~と実感。

栄養って大切なんだと思いました。(今さら・・・)

「栄養」をキーワードにちょっとダイエットに切り込んでみようかなと思いました。

 

とうとう、「見たくない自分」を見てみました。

うげっ(泣)

ちょっと変わりたいなと思いました。

 

栄養を考えてダイエットしている自分を想像してみました。

「ダイエットしている自分」が想像できました。

前進してよかったねと、自分をほめてあげようと思いました。

 

Written By 吉谷 加奈子

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です