10月のスケジュール
2017年9月23日
お子様のご利用について
2017年10月12日
全て表示

GMK Diary 2

仕事が落ち着いたらトレーニングを再開するぞと思って、お店がオープンして2カ月。「落ち着く日」なんてものは永遠にこないことを悟った9月。登る!と決意しなければずっと登らない日が続くなと思い、週に2回はジムと外岩1回、外岩に行けない週はジムで週3回登ろうと意気込んでいました。

ようやく重い腰を上げて、気合を入れたとたん、娘、ダウン。入院はなんとか免れましたが、しばらく家で静養。登ることも頭からすっとんでいました。そういえば、数カ月前にトレーニングを再開しようと思った時も手足口病になって寝込んだこともあり、母が気合を入れすぎると娘、何かを察知するようです…子育て中は自分の気持ちと実際の行動が上手くかみあわないことが多々あります。でも、娘も元気になったし、すごく気合入れるとはいかなくても、登れる環境を少しずつ作っていこうかなというところです。週に3回ぐらい登ると体がかなり動いてくるので、目標は週3回でやってみようと思います。私もスタンプラリー参加してみました。いつ10回終わるかな…

 

それから、ずっとアップできなかった、ホームの写真についてです。乾いた山と雪山が見えている写真はぺルーのワイワッシュ山群のヒリシャンカという山です。

この山行は、ワイワッシュ山群を10日かけてトレッキングするアルパインサーキットというトレッキングコースを歩きました。この写真を撮った時はあと3日でコース終了というところだったのですが、テント場に到着する直前に山の放牧場で飼われていた犬に私が噛まれて、傷が深かったので下山開始しましたが、山の麓まで2日かかりました。案の定、街にもどったら高熱がででしばらく寝込みました。狂犬病の予防接種をしていなかったので、街の大きな病院に行ったら、先生と看護婦さんがストということで病院が警察に警備封鎖されていていました。外国人ということと犬に噛まれたて熱がでていたので特別入れてもらえたのですが、前日にあった街のお祭りで喧嘩をしたとかいう頭が血みどろの人とか、全身ボコボコに殴られた重症の人に混じって、泥だらけの診察台に乗せられて先生かどうだかわからない人が診察してくれました。看護婦さんは私のおでこを触って、カルテみたいなのに熱を書き込んでいて、そんなんでわかるんかい!?って突っ込みどころ満載でした。狂犬病にならなくてよかったですが、予防接種って大切だな~と思いました。

このブログ冒頭の山はペルーのブランカ山群のアルテソンラフという山です。映画のオープニングで山のまわりに星がグルグルってなるパラマウント映画のモデルになった山と言われています。ブランカ山群の山をトライする時に、通ったアプローチ道から見えました。ペルーの山はベースへのアクセスもよくて、また行きたい山域のひとつです。また行けるといいな~

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です