ザッキカナ 2020年の目標
2019年12月27日
今週の動画配信
2020年1月8日
全て表示

Rainbow Jr.通信 22 小学生のレッスンってどんなの?

いよいよオリンピックイヤーになりました。

ニュースで、野口啓代(あきよ)さん(日本のエース)がオリンピックにむけて頑張っている様子が放送されていました。

クライミングは世界でもトップクラスの日本。ついついメダルを期待してしまいます。

そんな彼女に続けと、後輩世代がメキメキ力をつけてきています。

少し前までは、頑張れば、日本のトップクライマーに食い込めるという競技だったたクライミングですが、

今の小学生の強さに圧倒されるばかりです。

わかりやすく言うと、スケートで3回転半を飛んだらすご~い!だったのが、

今や4回転飛ぶのがあたり前みたいな感じです。

前置きが長くなりましたが、SORANIのレッスンは地道にホールドに慣れるから始まります!

 

各クラスの様子

Rainbow Jr.通信21では、各クラスの時間帯や料金などをお知らせしました。

その中で小学生に該当するレッスンは4つです。

①エレメンタリークラス ②ユニバーサルクラスA ③ユニバーサルクラスB ④アスリートクラス

各レッスンをご紹介します。

 

エレメンタリークラス

2019年はクラブとして機能していたレッスンが、こちらのクラスになります。

クライミングをやってみたい!と思った小学生はこちらのクラスからスタートです。

2020年のエレメンタリークラスは、クラブよりも、もっとクライミング、楽しい!と思ってもらえるレッスン内容になります。

 

ウォーミングアップや基礎練習は、

楽しく遊びの要素を交えながら体を動かすレッスンです。

そして、自分の登りたいルートをとことん登ってみる。

登れてうれしい!

体を動かして、課題をクリアする達成感を味わえるようにします。

そして、あのルートが登ってみたいなという気持ちを育てていくためのレッスンです。

習い事を継続していくためには、まず「クライミングが楽しい」という気持ちが大切です。

その中から、もっとうまくなりたい、もっとやってみたいという気持ちになれば、ユニバーサルクラスへ移行できます。

しっかり運動をさせたかったけど、つらくて続かない・・・というのはよくあります。

でも、クライミングは個人でできるスポーツです。

SORANIでは、自分にフォーカスして登ることを重視しています。

みんなで他の子の頑張っているルートを見るということもありますが、

「登れないからダメ!というわけではない。」ということを徹底して伝えています。

団体競技はプレッシャーというお子さんは、トライしてみる価値があると思います。

でも遊びの要素が混ざっているなんて~と敬遠するのはもったいない!!

現代の子供達に欠けている、遊びから学べる体の使い方がクライミングにはたくさん備わっています。

クライミングはアンバランスの中から全身を使って動く動きがたくさんあります。

例えば、子供達の大好きな、ジャンケントラバース、

壁の中で動いて、ジャンケンしているだけと思いきや、

体のさまざまな場所を駆使してて動いています。

楽しかった~の中で、体幹トレーニング要素も入っているのです。

そして、SORANIで大切にしているのは、心の成長です。

レッスンを継続していくことで、達成できることがあることを少しずつ体得できるように、

先生の話を聞いたり、自分の思っていることを話すことで自分の行動をふりかえります。

うちの子、考えるの苦手で~というのは、そのスキルを知らないだけかもしれません。

自分をふりかえるためには、一度、考えるという行動が必要です。

最初は考えを上手く表現する必要はありません。

1分でもいいので、「自分の行動を考える」

この習慣づけが、後の自分の言葉を言ってみるにつながります。

継続するのが大切です。

小学1年生は、先生のお話を聞くということから始まりますよね。

そのため、小学1・2年生はこちらのクラスがおすすめです。

 

ユニーバーサルクラス A または B

このクラスは、2019年度のスクールと言われたレッスンに相当します。

2020年4月から、ユニバーサルクラスAは小学3・4年生対象、

小学5年生以上はユニバーサルクラスBになります。

 

こちらのクラスの特徴は、心技体すべてが整ってこそ、最大限の力が発揮されるということで、

成長期の子供達の体作りを大切にしながら、クライミング技術を習得し、

上手くなっていくための心持ちを学んでいくレッスンになっています。

 

1.ウォーミングアップ(体)

体を温めて動けるようにするのと同時に、

体作りの基本である「正しい姿勢」を作っていくことから始めます。

こちらのトレーニング内容は理学療法士さんと連携してトレーニングメニューを考案してもらっています。

SORANIの体作りについては、Rainbow Jr.通信6・15・20で詳しい内容がわかります。

2.基礎練習(技)

フォーム練習やノーハンドトラバース、カニトラバース、手クロストラバースといった練習で、

クライミングにおける基本的な動きの習得を目指します。

ソラニでは基本を大事にしており、基本が身につくように何度も繰り返し練習をしています。

 

3.技術練習(技)

個々にあった課題を選択し、30分トライ(持久力)、2分トライ(集中力)など

さまざまな方法で、技術の習得をしています。

80度~170度までさまざまな角度の壁に100以上のルートがあります。

ルートは定期的に変わるため、飽きることなく楽しむこともできます。

いろんなルートを登ることで技術を磨いています。

 

4.体作り

ジャンプや体幹トレーニングなどを行い、

クライミングの練習だけでは身につかない筋力を強化しています。

 

5.ふりかえりミーティング

今日行った練習のふりかえりを行います。

自分が行ったことを考えることによって、自分の行動を客観的に見れるようになるようになります。

クライミングでは絶対に必要とされる‛考える力’を養います。

 

 

アスリート クラス

こちらは、小学5年生以上で、クライミングを競技として極めたい人のためのクラスです。

ユニバーサルクラスは、競技の練習が主ではないので、

こちらはより競技に特化したクラスになります。

SORANIでも、秋に大きなコンペが開催されます。

 

その他の大会にも出場可能です。

 

Rainbow Jr.の行事

その他、どのクラスも共通で、年末お餅つき大会や、夏のキャンプ、外岩講習などを行っています。

 

レッスンに興味のある方

レッスンの見学は随時OKです。

ご連絡いただき、レッスンの時間に来てください。

ちょっと体験してみたいな・・・という方は、下記のスターターレッスンにお申込みください。

スターター レッスン (全6回) ボルダリング教室(小学生)

小学1~6年生は、エレメンタリークラス(水曜日 18:00~19:30)、

6回のレッスンが受講できます。

料金:レッスン6回分 ¥2,000 ☆レンタルシューズ代込み!

 

期間は下記のいずれかにお申し込みください。

<新小学1年生~6年生>

1回目 1月22日(水)~2月26日(水)

2回目 2月12日(水)~3月18日(水)

3回目 3月4日(水)~4月8日(水)

4回目 3月25日(水)~4月29日(水)

 

レッスンまでにクライミング経験してみたい!

クライミングってどんな感じかな?できるかな?と思っている未経験者の子には、

初心者体験講習 プレミアム プランをおすすめします。

初心者体験講習(1時間、要予約)で、

ボルダリングのルールとマナーを聞いて、登り方の講習もあります。

料金:高校生以下 ¥1,650(税込)

さらに、1・2月のキャンペーンで、

体験講習当日に会員登録(¥1,650)していだくと、

登録日から1ヵ月間 なんと無料で施設のご利用ができます!(レンタルシューズ代別途必要)

やってみたいけど、続けられるかな・・・なんて思っている方は今がチャンス!

この機会にぜひ体験してみてください!

 

 

体験講習、スターターレッスンのお申込みは、下記まで。

電話でお申込み  TEL:0267-88-6353  または店頭でお声がけください。

メールは、 info@cg-sorani.com  まで「スクールについて」とご連絡ください。

体験講習予約の方は、ホームページの講習案内からもご予約可能です。

ご質問などあれば、お気軽にお問合せください!

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です