ザッキカナ キングの進化
2021年2月10日
3月スケジュール
2021年2月12日
全て表示

Rainbow Jr.通信 64 ユニバーサルクラスAの近況報告

ユニバーサルAクラスは、レベルアップ試験でレベル2(スカイウォール6級)を受かった人が受講できるクラスです。

対象は3~6年生ですが、1・2年生で希望者は先生と相談の上、レッスンに参加可能です。

週1回または2回レッスン日を設定しています。

 

現在、11月のレベルアップ試験でレベル2に合格した2人が加わり、

12人が在籍しています。

学年は4年生9人、3年生3人です。

金曜日のレッスンには8人、土曜日のレッスンには10人が参加しています。

 

以前からユニバーサルクラスAに在籍していた6人のうち2人が11月のレベルアップ試験でレベル5合格しました。

4月からアスリートB(アスリート初級クラス)へ移る予定です。

8月にレベルアップ試験を受けて、エレメンタリークラスから移動してきた子は、

現在、全員メインウォールの6級を全部登ることができ、

今はメインウォールの5級とスカイウォールの4,5級をトライしています。

11月にエレメンタリークラスから移動してきた子はひとりが6級を全部登り、もう一人は6級に挑戦中です。

 

4月からのアスリートクラスBのレッスン受講を目指す3人が

3月のレベルアップ試験でレベル5(メインウォール5級)を受験予定です。

3人とも苦手な課題があり、合格するために猛練習中です。

「アスリートクラスに入りたい!」というのがよいモチベーションとなっているようです。

その他の子は、レベル4(スカイウォール4級)の合格を目指して頑張っています。

高グレードを目指すのがレッスンのすべてではないですが、

子供達には目に見えてわかりやすい目標となっているようです。

 

昨年10月から12月はオンサイトの練習を行いました。

最初はただがむしゃらにトライしていた子も

ムーブを考えたり、トライする本数を調整したりできるようになりました。

ユニバーサルクラスAからは練習最後のミーティングで、

自分のトライをふりかえります。

ふりかえりのミーティングを重ねることで、

以前と比べ、登っている時に考えていることをしっかりと言葉に出来るようになってきました。

この1年間で思考面でも着実に成長していると感じています。

 

1月から3月は持久力強化期間のため、

ナガモノトラバースをトライしています。

1月のミニコンペで、新たにナガモノ課題が追加されたので、

完登を目指して、みんな一生懸命に練習を頑張っています。

 

8月、11月に新たにクラスに加わった子も今ではすっかり打ち解けて、

みんなで一緒に楽しく登っています。

どちらが先に登れたかを競うライバルであるとともに、

登れない課題を一緒に登る仲間でもあります。

クライミングを通して切磋琢磨しながら、

これからも友情を深めていってほしいと思います。

 

ユニバーサルクラスAはクライマーとしての土台を築くクラスです。

楽しく、そして真剣にクライミングと向き合うことで

子供たちはどんどん成長しています。

次のステップに進もうとしている人もいます。

これからも一人一人の子供たちと向き合い、

サポートしていければと思います。

 

Written By 吉谷 知将

 

 

 

 

 

 

 

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です