Rainbow Jr. 通信 173 合同レッスン
2023年11月24日
お知らせ 12月スケジュール
2023年11月30日
全て表示

Rainbow Jr. 通信 174 第30回レベルアップ試験

11月26日(日)に第30回レベルアップ試験を開催しました。

今回は参加者が多かったので午前と午後に分かれて行いました。

午前は9人、午後は2人が受験しました。

 

レベル6のT君、レベル5のIちゃん、M君はリードから開始。

慣れているはずのT君ですが、ロープの末端が短くロープの結びをやり直し、

それ以外は問題なくリードをすることができました。

Iちゃんは少し緊張したようで、途中でZクリップになり、

そこで下りて再び登り直し、今度は登ることができました。

M君はハーネスを間違えて履いていたのですが、

事前に気づきホッとしていました。

登りは安定しており無事完登。

ロープを使ったクライミングは、

なかなかできる機会が少ないので、

練習できる時にしっかり練習しておく必要があるなと思いました。

 

続いて3人はナガモノへ。

リード、ボルダーに比べると不安は少なく、

3人とも問題なく登ることができました。

 

最後にボルダー

T君はメインウォールの4級に挑戦

第1課題は練習で登れなかった課題。

いつも落ちてるところは、

左手が中指と薬指2本しかかからず足がはなれてしまいます。

しかし、今日は1トライ目で何とか耐えて足を上げることに成功。

そのままゴール!

気合の入った登りを見せてくれました。

他の2本は問題なく登ることができました。

 

Iちゃんはメインウォールの5級

全ての5級をしっかり練習してきたので、

3本とも安定して登ることができました。

M君もメインウォールの5級

4級を全完登して3級を挑戦しているくらいなので、

3本とも苦手なスラブでしたが、

問題なく登ることができました。

 

レベル4のS君とD君は、

試験直前まで、何度もルートをリピートして、練習を繰り返していました。

D君は練習でも、安定して登れないルートがあり、

少し不安の残る試験日当日となりました。

 

S君は、緊張しているようでしたが、

しっかりとボルダーの3課題を登り、

クラス替えでレベルアップするのが楽しみだなと思いました。

D君は、緊張のスラブ課題は、気合の入ったトライで完登できました。

3課題目は、練習でもあまりできていない課題でしたが、

一本目でとてもよいトライであとゴール取り!というところで落ちてしまいました。

その後、少しあせったトライがみられましたが、

残り数秒で完登でき、見守るみんなから拍手があがりました。

がんばって練習したことが報われてよかったなと思いました。

 

レベル3のR君は、試験に申し込んだ時はできていない課題もありましたが、

チャレンジしてみる!とのことで、

レッスン外の練習なども積極的に行い、

試験当日までにはすべての課題が登れるようになっていました。

「緊張する」「緊張する」と何度も登る合間に言っていましたが、

登る時は落ち着いて完登できていました。

チャレンジ精神が素晴らしいなと思いました。

レベル2のYちゃんは、

コツコツと練習を積み重ね、

試験は安定した登りをみせていました。

このレベルの子達は練習量で伸びがまったく違うので、

やはり上達と練習量は比例しているなと感じました。

 

レベル2のMちゃんは、

動きが軽やかで、どの課題もこなしてきますが、

ポジション取りが定まらないことがあり、

大丈夫かなと思っていましたが、

試験時に見事に修正して登れました。

レベル1のAちゃんは、はじめてのレベルアップ試験でした。

「ドキドキする」と言っていましたが、

緊張するのは悪いことじゃなくてしっかり登れるよと言うと、

本番でいつもよりのびやかに登れて

よい緊張感で試験に臨めてよかったなと思いました。

 

レベル7のR君は、

試験直前の練習で登れないルートがでてきて、

試験直前まで打ち込んでトライしていました。

リート、ナガモノは問題なく終了。

ボルダーで直前まで練習していた課題が試験にでると、

思い切ったトライで1撃できました。

試験前は合格できるかなと思っていましたが、

力強い登りで3級クライマーのかっこいい登りを見せてくれました。

今どんどん伸びている時期なので、

この勢いにのって、上を目指していってほしいと思います。

 

レベル3のKちゃんは、

試験直前になり、「できない!(登れない)」との訴えが多くきかれ、

試験で登れるかどんどん不安になってきているようでした。

練習もたくさんできているので、

落ち着いてトライしようということで試験日になりました。

試験がはじまると、ぐんぐん登って、

登るたびに笑顔が増えてきて、

最後は「登れた!」と喜んで終えることができました。

ひとつ不安を乗り越えられたかなと思いました。

 

それぞれ試験を受ける中で、

練習に取り組み、チャレンジして、

緊張したり、いろいろな思いを経験すると思いますが、

様々な経験をこれからの登りに生かしてほしいと思います。

今回もみんなよくがんばりました!

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。