今週の動画配信
2021年5月21日
ザッキカナ 夢が叶う人になる
2021年5月26日
全て表示

Rainbow Jr. 通信 75 外岩ボルダリング講習 瑞牆

2021年5月23日(日)瑞牆で外岩ボルダリング講習を行いました。

今回は今までとは違うエリアへ行ってきました。

急な坂を15分ほど登って二ノ谷エリアへ。

 

まずはひび割れ岩でアップ。

エリアガイドには8級が2本ありますが、左の方が登れそうなのでまずはこれを登りました。

グレードは10級以下くらいでしょうか。

次に8級を登ってみる。

8級と言ってもジムとは違いそんなに簡単ではありません。

瑞牆は花崗岩という岩質で岩がザラザラしています。

足でしっかり立つことを前提としているため、

慣れていないと難しく感じます。

久しぶりの花崗岩に戸惑いながらも全員登ることができました。

次はその隣に登れそうなラインがあったのでトライしてみる。

エリアガイドにはないですが、これも8級くらいでしょうか?

最後にトラバース8級をトライ。

これも楽しく全員登れました。

 

雪岩に移動してスラブをやってみることに。

10級と8級

まずは10級から。

下りるところもこのルートです。

少し滑る怖さがあったようですが全員登れました。

次に8級もトライ。

少しずつ岩に立つ感覚が持てるようになってきたようで、

これも全員が登れました。

 

お昼休憩を挟んで、東雲岩の黎明期5級をやってみる。

今までの岩とは違い高さもあり、下地も斜めになっていて怖さも感じる課題でした。

核心が遠いためみんな大苦戦。

途中の悪いホールドを持って何とか頑張るものの、難しかった模様。

あきらめずにトライしましたが、誰も登れませんでした。

また今度再挑戦しましょう!

 

エリアを移動して三ノ谷へ。

今日のメインイベント

夜岩のスーパークロワール7級にトライ。

7級ではあるけど、少し高さがあり、外岩独特の動きがある好課題。

縦に割れたクラックと弓状になった岩をバランスを取って登って行きます。

スムーズに登れる子もいれば、苦労する子もいました。

上から落ちてきた子もいましたが、次のトライで登れたのでよく頑張ったと思います。

残念ながら登れなかった子がいましたが、

2人とも体が固く、改めて柔軟性が大切だと思いました。

 

最後に桃岩の桃源左5級と右6級をトライ

これも5級と6級ですが、登った誰もが悪いと感じているのでグレードは参考程度に考えましょう。

どちらの課題も高さはないですが、内容の詰まった良い課題です。

まずは6級から。

あれやこれやとムーブを試しながら、徐々に良い感じになってきました。

そして一人が登れると徐々に登れる人が出てきました。

他の人も良い感じなので、これは登って帰りたいとトライを続けました。

みんなあきらめずにトライし全員が登ることができました!

登れた人から5級にもトライしましたが、

こちらは少しリーチが必要でなかなかうまくいきません。

それでもあきらめることなくトライを続けました。

しかし16時になり終了!

次回、来た時の宿題となりました。

 

瑞牆の低グレードは難しく感じるものが多いですが、

それでもみんなしっかりトライできるようになったと感じました。

今までは子供が登れる岩を探して掃除をして登っていましたが、

エリアガイドに載っている課題を登れるくらいにレベルアップできました。

今日参加した子たちは色んなエリアに行って色んな課題にトライできるでしょう。

 

6月は小川山に行こうと思うので、雨が降らないことを祈るばかりです。

付き添いで来ていただいた保護者のみなさんありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

Written By 吉谷 知将

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です