Rainbow Jr.通信10 外岩講習
2019年9月27日
Rainbow Jr.通信12 SORANI Ranibow Jr.&Youth コンペ 2019
2019年10月29日
全て表示

Rainbow Jr.通信11 キッズミニコンペ

2019年9月29日(日)にキッズミニコンペを開催しました。

参加者は14名でした。

当初はカテゴリーを2つに分けていたのですが、

カテゴリーなしで15課題を時間内にどれだけできるかを行いました。

まずは、始める前のオブザベ(登る前にどのホールドをどんなふうに使って登るかをイメージすること)で、

自分ができそうな課題には〇、どうかなと思う課題には△、これは難しいとうい課題には✖の印をつけ、

コンペ後に自分のオブザベと登った感覚がどれぐらいあっているかみてみることにしました。

コンペが開始されると、自分が登れそうな課題にトライ。

15課題はいつもより多いので、戦略が必要になります。

どの課題から取り組んで、どれぐらいの回数をこなしていけばいいか練習になったかなと思います。

 

      

 

コンペというと、順位付けされて嫌だと敬遠することがあります。

しかし、順位付けだけがコンペの価値だと思っているのは残念です。

練習で頑張っていることができているか確認できる場でもあり、

できていること、できていなことを見極めて、今後の練習に生かしていけるのです。

また、頑張っている自分または、友達の健闘をたたえる場であり、

お互いが力を出し合って競い合う、それが真のスポーツの楽しさにつながるのではないかと思います。

SORANIでは、一番登れるからエライわけではないということを子供達に伝えています。

自分がどれぐらい頑張っているか、以前の自分と比べてどれぐらい伸びた、

その成長が大切だと伝えています。

友たちに負けたくないという気持ちも時には成長に必要ですが、

心の一番奥底には、「クライミングが上達してきている喜び」を

自分の成長の糧にしていってほしいと思います。

悔しかったり、あー失敗したという気持ちも

次に成長した時に、あれがあったから成長したなと思えるように進んでいってほしいなと思います。

10月末には大きなコンペが開催されます。

みんな自分の力を存分に発揮できるように、残りの練習を頑張ってほしいと思います。

 

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です