Rainbow Jr. 通信 187 第34回レベルアップ試験
2024年7月4日
Rainbow Jr. 通信 187 第34回レベルアップ試験
2024年7月4日
全て表示

レポート 第2回 クライミングレッスン

2024年7月7日(日)に第2回目となるクライミングレッスンを開催しました。

セット&講師は前回と同様にナベちゃんこと渡邊誠也さんをお呼びしました。

 

午前中は小学生の部で、6人が参加。

SORANIからも3人がレッスンを受けました。

今回のテーマは「パワーとスピードの関係」でした。

最初に前回の内容の振り返りをしてから、

パワーとスピードについての説明を受けました。

その後、みんなで課題をトライしていきました。

様子を見ながらグレードの低いルートからトライしていきました。

徐々にグレードを上げて、

それぞれ登りたい課題にトライしました。

 

日曜日はとても暑く、20分ほどトライをして、

少し涼しいところで体を冷やしながら動きの説明をしてくれました。

参加者一人一人に合った意識する点などもアドバイスをしもらったので、

今後の練習に生かしてほしいですね。

暑い中、よく頑張りました!

 

午後は中学生の部です

参加者は3人でした。

3人ともホームがSORANIの子供たちです。

内容は、基本は小学生と同じですが、

中学生は、動きの理解度も高いのでさらに深い説明を受けていました。

昼からはさらに暑かったですが、

過酷な条件の中でも、集中したトライを見ることができました。

中学生以上は、コンペではさらにパワーが求められていくと思いますが、

スピードとの関係をしっかり理解し登れるようになってほしいと思います

 

夕方からは大人の部です

今回は5名の参加となりました。

大人のテーマは「足と体幹を使って登る」でした。

今回は参加者が少し多めだったので、

順番にトライをしていきました。

3人は何度もなべちゃんレッスンを受けている人なので、

登りの完成度が高いなと感じました。

もちろん、さらなるレベルアップを目指して

レッスンを受けており、意識の高さを感じました。

 

初めて参加の2人はアドバイスを受けて、

動きが変わるのが良く分かりました。

普段4級などをトライしており、

クライミングの基本はできていると感じていますが、

さらにグレードを上げて行くのに

なべちゃんのアドバイスを一つ一つ吸収していくことが、

とても良いと思いました。

グレードを上げるのに筋力は必要ですが、

実はそれ以外にもいっぱいあることを

改めて感じることができました。

 

とても暑い中でしたが

和気あいあいとした雰囲気の中で、

楽しみながらも集中したトライを見ることができました。

 

講師のなべちゃんがそれぞれの年代、レベルに合わせて

参加者が理解できる言葉で伝えてくれるのがとても印象的でした。

また、テーマに沿って、ポイントをしぼってアドバイスをくれるので、

講習内で、違いをしっかり感じられるのだなと思いました。

上手くなっている実感が得られるので、

また違うテーマでも参加したい!となることと思います。

参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

すでに「次の講習はいつですか!?」とのお声もいただいています。

第3回以降も企画予定です。

次回、皆様のご参加お待ちしております!

 

Written By 吉谷 知将

SORANI GMK
SORANI GMK
Climbiing Gym SORANIでジェネラルマネジャーをしています。 ジムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です